カテゴリ:未分類( 14 )

出逢いは人生を変えてしまう 日常に溢れた奇蹟

もう先月になる 3月はほぼ毎週イベント出店をしました!
4つのイベントに。

高尾 大人のひな祭り
真鶴 Grorias
八王子 魂フェスタ
小田原 marché de Hilton

この間にご注文いただいた作品を仕上げ 納品 
湯河原美術館
香川のpocketさん
にも 納品。

お泊まりでの遊びも 家族との時間も
1人の時間も 心友との語らいも
家中の掃除や家事も。
そして随分と良く眠りました。
どれも充分に時間をとれた気がしています。

不思議ですね 時間って使えば使う程増えるみたい!

ある日突然 それまでの夜型生活から 早寝早起きに生活がシフトしたのもあるかも知れません。


そして
この数ヶ月の事なのですが。

10年以上前に当時暮らしていたマンションの非常階段から転げ落ちました。
直ぐに痛みは消えたのですが 転倒以来
 尾骶骨辺りに恐れのエネルギーの様な物を感じていました
家の中の階段も
駅や出先の階段も
怖かった。また落ちたらやだな
気を引き締めて って緊張の様なエネルギー。

でも、本当にこの数ヶ月
気付いたら それがスゥっと消えていました。

荷物を持って スリッパを履いて
暗い階段をトントントンってテンポ良く降りて居る!
あ、怖く無い!


これまで
私はインスピレーションを大切にして生きて来ました。
直感を信じるのは怖い時も無くは無いのですが 
ずっとそうして 理性からしたら冒険である事を選択して来ました。

歳を重ねるとそれは無責任と感じる事もあり 迷いが出始める。。。。
私も実際 選択にとても慎重になったと思うのですが 
どうやら、それは この尾骶骨の恐れのエネルギーとも関連していたのだと思えるのです。

この数ヶ月 
私の尾骶骨の恐れのエネルギーを消した要因があるとすると…
1つの出逢いからなのです。。。。

ツインレイ

って 魂の片割れに出逢いました。   

いや違う
と、どれだけ幻想を抱くのを止めようと決意しても理性を働かせても 
関係を骨ごと断とうと決意しても
その決意の直後にそう出来ない私を発見し続けるのでした。

物作りをしながら ずっとずっと願っていた想いは
この世界に
たった一人 私を絶対に諦めずに理解しようと努力して続けてくれる人に出逢う事でした。
そしてもちろん私自身も諦めずに相手を理解しようと努力し続けられる人。

不思議なものですね
ずっと願い続けていた存在が現れたと言うのに 疑い始めるのです。

本当に求めていたので 怖いんです。
恋愛の
人間関係の古傷が疼くのです。

この人が私から去ってしまったら?
私がこの人を哀しませてしまうかも?    


と。

逃げようとするのですが 気付くのです。
あ、階段をトントントンって降りて居る!
あ、どこかで物凄く安心して居る
あ、何て物の見方が似ているのだろう
あ、こんなに共感出来る人にこれまで出逢った事があっただろうか?
あ、あ、あ、
あぁ 逃げちゃダメか…


そんな数ヶ月です。

魂の片割れ
共感出来る部分が多いと す、べ、て、を共感出来るのか!と、期待したくなるのが人間ってモノなんですが…
違う訳です。違う所は徹底的に違うのです。
そうすると まぁ切ない。
期待しなければがっかりもしないのですがね。

わ、それも あれも これも似てる 合う!
え、これも あれも それも同じだ
ってなるとの 全部ビンゴなんじゃ無いかな?
なんて欲が出るのです。。。。

はい。落とし穴登場
ドーン

こんな感じの数ヶ月だったのです。
ノリノリで制作して
ノリノリでイベント出店していた裏で

感情の大解放祭りが続いていました。

そりゃ 尾骶骨の恐れのエネルギーも消える訳です。
堰き止めていたエネルギーの出口が見つかったから。
それは
優しさも
恐れも
怒りも
楽しいも
感情や想いは確かなエネルギーだと体感しました。

私の物作りをみなさまご存知ですよね
私は情熱家です、それだけでここまで歩んで来ました。
物凄く孤独を感じる時代もありました。
もう物作りにだけ命を注げたらと願った時代もありました。


でも どこかに居ると諦めきれなかった存在。

リアルに現れると受け入れるのが難しい。

幻想だった時の方が楽なのに…って我儘の極致ですね。。。。

もちろん半分さんは

白馬に乗って来はしませんでした。
抱えきれない程の薔薇の花束も無ければ 
ドバイの石油王でもありません(私 外国人の彼が多かったので 強ち冗談でも無いんですけどね)

でも 例えば

人の助言を鵜呑みにしない私ですが
半分さんの助言はかなりの高確率で受け入れられる私が居ます。

助言にエゴを感じないから。

車の車間距離について言及された事があったのですが
以前の私は 前方の車がスピードを落として 私が同じスピードで運転をしていると自然と車間距離が縮まってしまう。。。。
そして ちょっと気付くのが遅かったのですが

この頃は 車間距離を一定に保つ様になって来ました。

これだけでは無く いくつも私の制限を消してくれているのです。。。。

3月の怒涛の日々の解放を経て 
まさかと思っていましたが 書いちゃいました。


そんな魂の出逢いをしたい方や
人には信じて貰い辛い出逢いを既にした方と
交流出来る場を作っていくつもりです。

b0252838_21044787.jpg
2018.4.1 AM4:00 fullmoon








by yokush55 | 2018-04-01 19:40

very merry x'mas cards☆

b0252838_23374177.jpg

b0252838_23374301.jpg

b0252838_23374604.jpg
ちょっと コラージュして
ちょっと ドット書いて
ちょっと 一言入れて

たまには 自分で漉いた紙じゃ無いのも
楽しいなぁ。

デコパージュの紙と色合いが素敵なフライヤーを切って貼っただけなんだけど…

うーん 誰に送ろうかなぁぁぁあ☆

by yokush55 | 2017-11-29 23:37

光のもとへ

光のもとへ 

b0252838_10094582.jpg

これまで 7年近くずっと喜ばれ制作するのもタイトルを付けるのも楽しかった
Dream note Book 新月の願い事ノート
タイトルだけを集めて 一冊に纏めてみると…
物語みたい♪


b0252838_10121989.jpg


やっぱり 好きな言葉はたくさんかぶっていて
花、夢、森、木、魔法、想い、風、色、
その日本語と英語のバージョンだったりもするのですが(笑)


このタイトルを並び替えながら一冊に纏める作業も楽しい時間でした。
Dream note Book 近くに置いておくので 見て見て下さい♪♪♪

by yokush55 | 2017-10-04 10:09

neo SeeD exhibition 光のもとへ

こんばんは。


紆余曲折ありありながら ようやく
展示会の日程が決まり DMが仕上がりました。

b0252838_20430058.jpg

b0252838_20430268.jpg


世田谷に暮らしていたころ
私はちょくちょく 高尾駅から歩いてお店Amahinaさんに遊びに、ワークショップをしに大切な話をしに友達と来たり 納品をしに来ていました。
高尾在住なんですか?と良く聞かれるくらい お店に居る時間が多かったのです。

10月 空気が一気に秋に変わる季節の夕暮れ
(駅から住宅街を歩いて来ると見える)Amahinaの黄色いライトの灯りが大好きでした。

素敵な事が起きるお知らせの灯りの様な

お伽話の中に出て来そうな

白い平屋の建物に黄色いライトがキラキラして

幸せなのに寂しい様な

寂しいのにワクワクする様な

私の感情や感覚を揺らす空間でした。



たくさんの物語を含んだ 様々な作品の並ぶお店に
私の作品も並んでいました もちろん たくさんの物語を含んで。

ここでは 本当にたくさんの出逢いがありました。

ここでは 2週間に渡る長い長い展示会
「You Go 」「融合」
を開催した事もありました。

私にとって カミスキneo SeeD 育ての親は
Amahina  ひかり店長なんです。

今回 展示会の名を
「光のもとへ」
と、しました。

ひかりさんが 8年程前に無意識に言った一言がその後の私に響いて来ます。

「陽子さんの紙で作ったランプシェードが見てみたいです」

私はかなーり かなーり 真面目な人間らしいです 最近知ったのだけど(笑)

私の紙は
重いし 薄いと強度無いし
私の紙は私の紙は…

作るにはどれだけ大変かだけを搔き集める数年が経ちました(笑)
紆余曲折あり 人は変わるんですね…
ある時から ランプシェードの下準備が始まるんです。
昨年 試作品が出来た時は嬉しかった。

更に形にする迄 
形にした物を大切に思える様になる迄
時間とたくさんの経験が必要でした

私の紙で
neo SeeDの紙でランプシェードが作れる!
ってお知らせを ひかり店長にワックワク話したのを覚えています。

月の母
Amahina
月の光の様なひかりさんの元に私は引き寄せられ ものすご〜い愛情を貰いながら目を覚まし続けていた様に思います。

ながいながい説明になりましたが。


ロマンティックな秋の始まりの灯りを見に来て下さい。
忘れていた恋心が動き出すかも知れません。
生まれる前の約束を思い出すかも知れません。
そんな魔法を掛けました。

ひかりさんと私で愛の空間を作ります。















by yokush55 | 2017-09-16 20:42

嬉し 楽し リトリート

この数日 ちょっとした旅をしていました。
人生の分岐点に居て
四面楚歌で気分を解放したくなって私に連絡をくれた ご縁を感じる友人と。


美味しい物を食べて 「美味し〜」と言葉にする

海の見える露天風呂に入って 「気持ちいいねぇ」
って伝え合う

自分の人生に影響を与えた映画や本を伝え合う
(その方は アートにたくさんの知識が感受性があるのに そんな自分を押し殺して生活していました)




日常から離れて 純粋な気持ちで
”大人”である事や
”格好良く振る舞う”事を止めてみる…

友人は たくさんの思い込みに 苦しんでいたのだけど…優しい笑顔で帰って行きました。

愚痴り始めたら 目を覗いて 笑ってみるのです…
「あ、またやってる!」
って 指摘するよりも 沁み入るみたい♪
信頼関係があっての事なのですが ニヤッと笑って気付いて言葉を変える。

そんな
ちょっとしたセッションが続きました。


昔から私はこうしたリトリートやセッションをライフワークとして続けてきました。
想いを伝える
言葉にする
気になる事を質問する
自分の意見と違った意見を 新しい視点で聞いてみる

思考が拡大すると 余裕が出来て それだけでもう
それまでの思い込みで四面楚歌になっている自分とは違っている…

たくさん笑って 喜んでいて 私にも嬉しい時間になりました。
海の見える露天風呂 気持ち良かったなぁ。。。。
つぎは朝日を見に行きたい。


小さなリトリート

たくさん話して 空っぽになって 新しいエネルギーが入って来たらいいな♪




携帯を使わないと決めていたので 写真は撮りませんでした。
b0252838_20010563.jpg


こちらは 新作 「花火」
バルセロナのフリーマガジンや美術展の広告の 綺麗な発色の部分の紙をフリーハンドでカットしました。
大切な人と 花火を見上げた時の喜び
忘れずにいたいなぁ




by yokush55 | 2017-08-12 19:31

新しいミキサー

これまで私がカミスキの為に使ってきたミキサーの数は…




8台!!!

同じメーカーの同じミキサーを買い続け パーツを取り置いたり ガラスが割れたらモーター部分だけ数台持ちしたり 8年で8台…そして とうとう8台目から悲鳴が聞こえる様になって来たので 9台目を購入しました〜♪

生産終了してしまったミキサーなので諦めていたのですが
何と オークションに新品未使用の同じミキサーを発見!先日 見事 落札しました。
もうハラハラドキドキの数日間でした!
ふた、ガラス瓶部分、ゴムパッキン、モーターのまだ使える部品を取って置く事が出来るので 本当に嬉しかった。
もう 何ならどれ位”このミキサー”が欲しいのかを他のオークション参加の方にとくとくと語りたい位でした(笑)

はぁ 良かった!

以前は1日中ミキサーを使い通してしまったり かなり酷使していたのですが 段々にモーター音を良く聞ける様になって 同じミキサーを長く使える様になって来たのでした。




以前 作品を購入して下さった方からメッセージをいただいた事がありました。
その方は
良し!私もカミスキやってみよう!
と、わくわくしながら牛乳パックを剥がし ミキサーを購入したのに
何と 1日目にミキサーを壊してしまいました。
と、言うメッセージでした。

あらららら
食品用のミキサーを使う場合は水をたくさん入れて パルプは少な目にした方が良いですよ!何だかんだ言っても食べ物は水分も多いし パルプ程硬くは無いので…モーターが参ってしまいます。
また 懲りずに試して下さいね!と、伝えると
もう やりません…との返答が。。。。
残念!


b0252838_19445892.jpg


こちらは新作 天使の羽根シリーズの1枚
中心からハートがたくさん広がっています。
型はバルセロナで購入した物 お気に入りです!

今宵は新月 使い始めてもう直ぐ3年になる Dream note Bookに何を書こうかなぁ☆☆☆
b0252838_19445983.jpg





by yokush55 | 2017-05-26 19:15

ハートの曼荼羅 ワークショップ


昨年イベントにて出逢った
ダンサーでありアクセサリー作家 更にはイベント主催もしているKuuちゃんからお声掛けいただいて
東京スカイツリーのお膝元
表現スペース4 併設のCafeにて
ハートの曼荼羅ワークショップのお知らせです!

日時 2017.5.27
1回目 10:00〜
2回目 13:00〜

場所 東京都墨田区立花3-2-1
表現スペース4 Cafe

21cm四方の白いベースの手漉き紙に
もちろん手漉き そしてフリーハンドでカットしたハートや雫のカラフルな紙で曼荼羅を制作します。
見ていると幸せな気持ちになる そんな曼荼羅を静かに心を込めて制作します。

私は自宅の玄関に神棚の様な形で飾っています。

所要時間 約2時間
各回 3名様

参加費 3800yen

残席2人分あります 気になるなぁ 参加したいなと言う方がいらっしゃいましたら お気軽にお問い合わせ下さい。

yokush55@hotmail.com



b0252838_17264045.jpg


b0252838_17264154.jpg


どんな曼荼羅ができるのか 今から楽しみに準備をすすめています。

by yokush55 | 2017-05-22 17:20

黄金の型を見つける

b0252838_12254739.jpg


やった!
この記事はベトナム ホーチミンで書いています。

紙漉きの新しい型を探し歩いていたら 期待もしていなかった街角の小さな市場にて発見!

黄金の型見つけちゃいました。

帰国したら早く型押ししてみたいなぁ〜。

ワークショップにも持参します。

どれどれ黄金の型 使ってみよう!

と言う方は今後のワークショップのお知らせを時々チェックしてみて下さい。

さて、今日も画材探しの旅に行って来ます♪
by yokush55 | 2014-01-16 12:31

お写真up

b0252838_1873691.jpg

b0252838_1873627.jpg

あ、前回と前々回にupできなかった分の写真2枚

もねちゃん

みんな
by yokush55 | 2013-10-09 18:03

ピクニックの三日月と星々

b0252838_23471470.jpg

三日月と星々は☆ひと休みひと休み♪と言いながらピクニックをしております☆
by yokush55 | 2013-02-15 23:47