出逢いは人生を変えてしまう 日常に溢れた奇蹟

もう先月になる 3月はほぼ毎週イベント出店をしました!
4つのイベントに。

高尾 大人のひな祭り
真鶴 Grorias
八王子 魂フェスタ
小田原 marché de Hilton

この間にご注文いただいた作品を仕上げ 納品 
湯河原美術館
香川のpocketさん
にも 納品。

お泊まりでの遊びも 家族との時間も
1人の時間も 心友との語らいも
家中の掃除や家事も。
そして随分と良く眠りました。
どれも充分に時間をとれた気がしています。

不思議ですね 時間って使えば使う程増えるみたい!

ある日突然 それまでの夜型生活から 早寝早起きに生活がシフトしたのもあるかも知れません。


そして
この数ヶ月の事なのですが。

10年以上前に当時暮らしていたマンションの非常階段から転げ落ちました。
直ぐに痛みは消えたのですが 転倒以来
 尾骶骨辺りに恐れのエネルギーの様な物を感じていました
家の中の階段も
駅や出先の階段も
怖かった。また落ちたらやだな
気を引き締めて って緊張の様なエネルギー。

でも、本当にこの数ヶ月
気付いたら それがスゥっと消えていました。

荷物を持って スリッパを履いて
暗い階段をトントントンってテンポ良く降りて居る!
あ、怖く無い!


これまで
私はインスピレーションを大切にして生きて来ました。
直感を信じるのは怖い時も無くは無いのですが 
ずっとそうして 理性からしたら冒険である事を選択して来ました。

歳を重ねるとそれは無責任と感じる事もあり 迷いが出始める。。。。
私も実際 選択にとても慎重になったと思うのですが 
どうやら、それは この尾骶骨の恐れのエネルギーとも関連していたのだと思えるのです。

この数ヶ月 
私の尾骶骨の恐れのエネルギーを消した要因があるとすると…
1つの出逢いからなのです。。。。

ツインレイ

って 魂の片割れに出逢いました。   

いや違う
と、どれだけ幻想を抱くのを止めようと決意しても理性を働かせても 
関係を骨ごと断とうと決意しても
その決意の直後にそう出来ない私を発見し続けるのでした。

物作りをしながら ずっとずっと願っていた想いは
この世界に
たった一人 私を絶対に諦めずに理解しようと努力して続けてくれる人に出逢う事でした。
そしてもちろん私自身も諦めずに相手を理解しようと努力し続けられる人。

不思議なものですね
ずっと願い続けていた存在が現れたと言うのに 疑い始めるのです。

本当に求めていたので 怖いんです。
恋愛の
人間関係の古傷が疼くのです。

この人が私から去ってしまったら?
私がこの人を哀しませてしまうかも?    


と。

逃げようとするのですが 気付くのです。
あ、階段をトントントンって降りて居る!
あ、どこかで物凄く安心して居る
あ、何て物の見方が似ているのだろう
あ、こんなに共感出来る人にこれまで出逢った事があっただろうか?
あ、あ、あ、
あぁ 逃げちゃダメか…


そんな数ヶ月です。

魂の片割れ
共感出来る部分が多いと す、べ、て、を共感出来るのか!と、期待したくなるのが人間ってモノなんですが…
違う訳です。違う所は徹底的に違うのです。
そうすると まぁ切ない。
期待しなければがっかりもしないのですがね。

わ、それも あれも これも似てる 合う!
え、これも あれも それも同じだ
ってなるとの 全部ビンゴなんじゃ無いかな?
なんて欲が出るのです。。。。

はい。落とし穴登場
ドーン

こんな感じの数ヶ月だったのです。
ノリノリで制作して
ノリノリでイベント出店していた裏で

感情の大解放祭りが続いていました。

そりゃ 尾骶骨の恐れのエネルギーも消える訳です。
堰き止めていたエネルギーの出口が見つかったから。
それは
優しさも
恐れも
怒りも
楽しいも
感情や想いは確かなエネルギーだと体感しました。

私の物作りをみなさまご存知ですよね
私は情熱家です、それだけでここまで歩んで来ました。
物凄く孤独を感じる時代もありました。
もう物作りにだけ命を注げたらと願った時代もありました。


でも どこかに居ると諦めきれなかった存在。

リアルに現れると受け入れるのが難しい。

幻想だった時の方が楽なのに…って我儘の極致ですね。。。。

もちろん半分さんは

白馬に乗って来はしませんでした。
抱えきれない程の薔薇の花束も無ければ 
ドバイの石油王でもありません(私 外国人の彼が多かったので 強ち冗談でも無いんですけどね)

でも 例えば

人の助言を鵜呑みにしない私ですが
半分さんの助言はかなりの高確率で受け入れられる私が居ます。

助言にエゴを感じないから。

車の車間距離について言及された事があったのですが
以前の私は 前方の車がスピードを落として 私が同じスピードで運転をしていると自然と車間距離が縮まってしまう。。。。
そして ちょっと気付くのが遅かったのですが

この頃は 車間距離を一定に保つ様になって来ました。

これだけでは無く いくつも私の制限を消してくれているのです。。。。

3月の怒涛の日々の解放を経て 
まさかと思っていましたが 書いちゃいました。


そんな魂の出逢いをしたい方や
人には信じて貰い辛い出逢いを既にした方と
交流出来る場を作っていくつもりです。

b0252838_21044787.jpg
2018.4.1 AM4:00 fullmoon








by yokush55 | 2018-04-01 19:40
<< 天使達よりあなたへ 2018.3.31 march... >>