Dream note Book 小さな夢ノート

b0252838_09000772.jpg
この写真は 以前 amahinaにて撮影したものです。
色と言うのは花の様に空間を明るくするんですね 今 見ても私自身もこの色と華やかになる気持ちは変わりません。
 高尾amahina 現在は雑貨屋さんからイベントスペースへ変わりました。


b0252838_09000848.jpg
こちらの写真は amahinaで出会ったカメラマンさんが撮ってくれた一枚。
流石!noteがイキイキしてる!



マッチ箱サイズの小さな夢ノート
この7.8年 neo SeeDの代名詞の様な作品でした。

豆本の作家さんのイベントに行って直ぐ 
小さなノートを制作開始…
私の限界のサイズはこれでした。
豆本の世界は本当に奥深く 
びっくりする程 繊細な世界でした。。。。

器用さは叶わないな…で、私に出来ること…
それは 小さな絵本を作る事にはなりませんでした。
購入して下さったみなさんの願い事を書いて貰い それが叶う事で完成する!!




Dream note Book 
って 名前は最初に購入して下さったお客様との会話の中で生まれました。

願い事を書く小さな夢ノート
と 私が言うと
それは Dream noteですね!
お、Dream note 良いですね では ちょっと一言足して
Dream note Book!

って感じ。


現在は湯河原美術館のアートグッズコーナーにて このぴったりサイズの木箱と共に販売しています。

今 年末までやる事が決まってしまっていて
このDream note Bookは制作する予定では無いのですが
久しぶりに あぁ Dream note Bookが 作りたいなぁって思い始めました。

イベントでは みなさんが木箱の中から 好きなノートを選ぶ姿を見て居る幸せ!
選び切れず 幾つか購入して下さったり(それが可能なお手頃価格(笑)

もちろん 願い事を書いて頂いたり
プレゼントにして貰ったり。

このあぁ Dream note Bookが作りたいなぁ
って気持ちをあたため続けると
ある日 うわぁぁぁっとそのタイミングがやってくるので あたため中です。


あ、私のDream note Bookに書けば良いですね
とびきり素敵なDream note Bookを
制作するタイミングが思いの外早くやって来た〜
いぇーい って感じで。

by yokush55 | 2017-12-20 08:59 | ひとりごと
<< 2017.12.16 カミスキ... 切手が好きなんです! >>