カテゴリ:エピソード( 10 )

苦戦したけど 完成 やり切った快感 と快感のスパイラル

勢い付いてるんるんと電動ノコギリデビューをし
ヤスリ掛けをしてみた枠作りですが…
翌日からは苦戦しました。

使用した木が硬く 波釘が入らない…
渾身の力で打つ と、素材の木が硬い為 当て木の方に波釘がくっ付いてしまう…
やっと入ったかと思うと曲がる…直す
これを繰り返し…
何度も
「もうやだ…」
って呟いてました。。。が、ようやく枠 完成しました。
A3サイズの紙用の枠です。


ちなみにこれまでは 大工さんにお願いしたり ホームセンターの方にお願いしたりしていました。
木を切る所から自分で作るのは初めて。
これから自分で枠や額を制作するに当たって 知るべき事がいくつかあると知りました。

次回の大きな枠作りの際には

○水に強く(檜)
○釘が入り易い柔らかさで
○重みに耐えられる幅があり
○でも自分の負担が軽くなる様になるべく軽い

木材を選びます!!!




そして 面白い事に新しい事にチャレンジした私は夕食のおかずも これまで作った事の無い物を作りました。

”物事がリンクする”
は、私が信じている事の一つで…
私の脳は新しい事にチャレンジしたり 習得すると快感を覚えます(みんなそうなのかしらね?)
で、その快感は別の事にも伝播する感じ。
快感のスパイラル!美味しかったし。

b0252838_20170225.jpg


昨日 名前を知った ネジバナ!
昨年夏は忙し過ぎて庭を全く見なかったので 昨年から咲いていたのかも知れないのですが…
螺旋状にくるくるとビビッドなピンクが可愛い野の花!友人曰く 種が良く飛散するらしいので来年はもっとたくさんくるくるが見られるかな。


螺旋状にくるくると
初めての事に着手 苦戦 慣れ より完成度高く
日々 きっとこうして あらゆる事にもリンクするのかな…


最近 ちょっと愚痴の多い知人に会ったのです…
以前迄の私なら 避けていたのですが(笑)

今回 些細な事なんですが 私はその方を褒めたんです 本心から。
そうしたら すーっごく喜んでいて、見た事のない笑顔を見られました。
あぁ こんなに良い顔をして笑う人なんだ!
承認欲求が満たされていないんだな。と。
(久しぶりに この事を知りたくなり マズローの5段階欲求(6段階)に付いて再読しました)



こちらは大切で大好きな友人との最近の会話のテーマの一つでした。
「自分で自分の良さを知る事の大切さ」
「自分を大切にする人と一緒にいる心地良さ」

きっと ステージが変わったんだろうなぁ。
と、感じています。

さて。もう一仕事。





by yokush55 | 2017-07-01 19:31 | エピソード

いつかは私もチェーンソー?

今 私は10月の展示会に向けてのDM撮影に使うランプシェード用の紙を漉いています(正確には 漉いた紙が乾燥するのを待っています)

薄過ぎず 厚過ぎず
発色のいい紙が乾燥するのを待っています。

ランプシェードが出来たら
大きな紙を漉く為の枠を制作します。


まだ馴れないのですが 枠作り 額縁制作の為にも電気工具をビビらずにスイスイ使える様になります様に(これ、次回の新月の願い事に書きます!)

紙漉きそのものは 水を使い
一度漉いた紙も納得いかなければまた漉き直す事が出来るのですが…

木材を電気工具で!
失敗すると 怪我もして木は戻らない!
と、思うと慎重になりがち…(意外がられます…)

先日出逢った 素敵な物作りの先輩(女性)は なんとチェーンソー二台持ち!
「私ガンガン切るわよ」
って聞いて 奮起です。。。。

いつか私もマイチェーンソーとか買っちゃうのかなぁぁ…(笑)


b0252838_21561031.jpg

この写真はランプシェードの紙では無いのですが ふむふむ 和紙のランプシェードもいくつか制作間に合うといいなぁ♪









by yokush55 | 2017-06-27 21:33 | エピソード

わくわくしちゃう本に わくわくしちゃう栞

b0252838_12430680.jpg


コラージュした作品をラミネートして
栞を作るワークショップ企画のサンプルを制作していました。

b0252838_12430626.jpg


夕方スタートし……あれこれ済ませた後 朝方まで
数種類。

b0252838_12430763.jpg


ワークショップに参加して下さる方の年齢層に合わせて 花だけコラージュ出来たり もっと自由にコラージュ出来る様にしたり ラミネートの関係で余り厚みが出ても困るし…などなどこの時間が割と好きです。

たくさんの方にそれぞれのやり方で楽しんでいただける様に工夫する!
仕上がりが素敵になる様に♪

永い永い本をわくわくしながら読み続けていく
お気に入りの栞を外して また わくわくの世界に入って行く。
わくわく時間を終えて また お気に入りの栞を挟んでその世界から出て行く…

夢ある栞を制作して欲しいな♪

b0252838_12430884.jpg

この写真はバルセロナの私が大好きな人達のサロン的スペース spiritualな本屋さん

星の王子さまはそんなに永い本ではないか…

「果てしない物語」
ミヒャエル エンデ

眠る前に ベッドに潜り込んで わくわくしながら読んだなぁ。永い物語を時間をかけて読む喜び♪
あの物語の間に挟まれたい!!


完全なる余談ですが 前にお付き合いした方が
誕生日プレゼント(クリスマスプレゼントだったかな…)にこの ミヒャエル エンデの「果てしない物語」を貰ったよ と、話してくれたのですが。
素敵な両親だなぁ 例えば青年期に色々あってもベースにこの物語を読んだわくわくや本を読む楽しみを知っている人は 難局を乗り越えられるんじゃないかなぁ 何て思ったものです。。。。
元気かなぁ(笑)


b0252838_12430820.jpg

また わくわくする本に出逢ったら 今度は自作の栞を使います。

この栞のワークショップ 確定したら改めてお知らせ致します。

by yokush55 | 2017-06-14 12:10 | エピソード

サーカスライト

小さな頃からサーカスが好きな私。
b0252838_11541223.jpg



中学生の時にシルクドソレイユを初めて観た時 涙が止まらなくて 拍手でしかそれを伝えられないもどかしさで 手の平が痒くなる位に拍手をしたのを覚えています。


サルティンバンコ
ファシナシオン
アレグリア
コルテオ

音楽と光
衣装
ストーリー

が、もう凄すぎて始まる前に一度泣いておく位に毎回感極まって そして不思議な事に一度も自分でチケットを購入していないのです。向こうからチケットがやって来る…6回中6回共…もう神様から観なさいよと言われているかの様。



2015年 2年前に出来たこの作品 「サーカスライト」も不思議なパワーのある作品で
サーカスやテントのイベントにお声を掛けていただく機会がいくつも出来ました。
b0252838_11541205.jpg


b0252838_11541390.jpg



音楽が流れていて お昼にも夜にも開催されて テントがあって 子供達の笑い声が聞こえてくる。
わくわくする人々のたくさんいる空間で踊る様に撮影しています。

b0252838_11541479.jpg

こちらは 千葉県茂原のキャンドルナイトに出店した時の一枚

b0252838_11541484.jpg

ちょっと画像悪いですが 2016年 千葉県鋸山のribirthの時の一枚
グランピング テントの中でノマディックな人々といろんな国の言葉で乾杯をする 楽園でした!


光と影
歓喜と哀愁

愛して止まない世界






by yokush55 | 2017-05-23 11:28 | エピソード

blogをお休みしている間に

真鶴の駅前 「Lighthouse」のneo SeeDブースは撤退しました。

幾つもの嬉しい出逢いがあり 夏には団扇を販売したり 冬はストーブにあたりながら楽しく会話をしたのですが私の新陳代謝が激しい時機でもありました。
兎に角 色んな事にチャレンジする日々で その為 のんびりした真鶴のテンポと私はズレてるなぁと 昨年6月いっぱいでお店から撤退したのでした。


b0252838_03172339.jpg

そして 昨年12月は3週間 大好きなバルセロナに滞在して来ました。
クリスマスを祝う習慣のある国のクリスマスに滞在するのは始めてで 街中が華やぎデコレーションやイルミネーションでキラキラしていて
街中を撮影するのを楽しみました。

b0252838_03172301.jpg

バルセロナのカフェで出会い その後も街中で再会あれ?どこかで会ったよね?あのカフェだ!って会話から時々待ち合わせをして一緒に出掛けた イスラエル人のヤロンの滞在していたホステルのクリスマスツリー シンプルで可愛いサロンのこのコーナーが好きでした。
b0252838_03172481.jpg

こちらはマカロニのディスプレイ!下に見える大きなマカロニはキャンドル 何屋さんだったのかなぁ 多分 マカロニ屋さんです(笑)
b0252838_03172493.jpg

こちらはカフェ 私は余り地図を見ずに出掛けるのですが たくさん歩く内に近所(ホステルの)で迷子になったりして…あれ?なかなか行きたい所に行けないな…って角を曲がるとこのカフェが!!
素敵〜 こんなカフェに出逢えるから たくさんたくさん歩けてしまうのがバルセロナ♪

b0252838_03172533.jpg


治療中の虫歯が痛み出すのが怖くて食べられなかったのだけど 外見見たらぜーったい美味しいだろうなと感じたティラミスのカフェ。

b0252838_03172683.jpg


何時ものトランクを持って旅に行ったのですが やっぱりどこに行っても似た感性を持った方と繋げてくれるのがアンティークの素敵な所。
たくさんの方がこのトランクを持つ私に話し掛けてくれました。

blog復活した日から飛ばして書いてますが…
バルセロナについてはまた書きたいと思います。

by yokush55 | 2017-05-21 02:43 | エピソード

アメリカ土産の…

3年以上も温めてしまった友人のアメリカ土産は あちらのオーガニック豆乳パック(笑)

これから使用してみます♪
違い 分かるかな
多少 ぶ厚めです。

最近ではご近所の方にパックを戴いたり
変わらずtoumaiに取り置いて時々戴いたりしています。

紙パックの焼酎もパルプを使用はしている物もあったり 中には少しグレー掛かった色の物もありました。
紙パック剥がしはお手の物
最近では以前の1/5の時間でスルゥっと剥がせる様になっちゃいました(笑)

さぁて 始めるか!

b0252838_10403870.jpg

by yokush55 | 2015-08-26 10:39 | エピソード

アトリエ バルセロナ♪

b0252838_01220739.jpg


バルセロナのホステル Hipstelでのwsは明日
13:00〜17:00
2枚で7€

参加表明の方は既に10人位に!
準備をすること3日
牛乳パックにパルプを使用していない事実を知り 代用は紙ナプキン!
コシがないから糊をしっかり入れよと探すもののすっごく高くつく
ので 初のお米で糊を作る
みんながクラブやライブ バーに遊びに行っている土曜日の夜
大きなボールでご飯を摩り潰す
今日 日曜も頑張り ようやく目処が立った所 ホッ!

次に来る時は牛乳パックのパルプを持参しよう(笑)何時もより更に貴重な物に思えて来る、私にしたら財産だ。

同室のマルコ(イタリア人
同室のルチアーノ(アルゼンチン人
同室の純くん(日本人
夕食を作り合ったユディット(ドイツ人
ホステルスタッフのファテマ(ドイツ人
ホステルスタッフのカーラ(フィンランド人
ホステルスタッフのルー(フランス人
ホステルスタッフのモニカ(アルメニア?人
他にもたーくさんの仲良くなったみんなに手伝ってもらいました♪

さぁて 明日はグラシアの本屋さんLLIBRERIAでも告知をしてくれているので わらわらと参加の方が集まるでしょう
素敵な作品が出来ます様に❤︎
by yokush55 | 2014-10-20 01:20 | エピソード

ライトで遊ぶ

b0252838_1932371.jpg
b0252838_1923565.jpg
b0252838_1915557.jpg


ライトを使って写真を撮るのは楽しい!
下から裏からアップでって撮る、で、加工。
iPhoneにしてから 写真がますます楽しくなったな。

良いカメラも欲しいなぁ、と思ってもう数年。
昔 一緒に居た人が素人だけどいーっつも写真を撮っていて…
一緒に楽しみたい時も撮影ばかりで…なんだなぁ、本末転倒だ!
何か写真撮る人になっちゃうのはやめておこう!
って極端なもんで撮らない方針だったのですが。

PCの中の写真を整理していたら 友人達が作品を撮影してくれた物が出て来て…
それはそれは美しい発色でした。
遠からず まぁまぁなカメラを手に入れようと思います。

みんないいカメラ使ってるんだこれが。
安く売るよ!って方がいらしたらご連絡お願い致します。
by yokush55 | 2014-04-24 19:15 | エピソード

辿り着く

b0252838_21442842.jpg


可愛いく 楽しい 美味しい キャンプを手ぶらで出来たらいいなぁ
って 車の免許のない私は常々思っておりました…

願うと叶う!
探したのではなく ナチュラル〜に出会えました。

キャンモック

ティピの形の可愛いテント
彩り鮮やかな本気ごはん
色んな企画があったりもして

で、先日 原宿Free People と キャンモックのイベントに参加しました。
よく晴れた春の原宿
ライブはフラ♪
ビルの屋上フェスでマシュマロを焼いて食べる♪
食事も美味しい…熱々のお肉とパエリアと…
ヘナタトゥーで盛り上がったり♪

私は一人しばし休憩で散策していると…
これまたずっと願っていた空間を見つける!

樹々の緑、白い壁、小さなライトがたくさんある所

一声掛けると快く撮影許可が。
ありがとうございます Free Peopleスタッフさんの気持ち良い対応に素敵な会社なんだろうなぁ。と思いつつ 撮れた一枚です。

願うと叶う♪のだ〜。
by yokush55 | 2014-04-16 22:04 | エピソード

iroiro Drops

b0252838_014488.jpg

雫 Drop 水滴のような 花弁のような iroiro Dropsは私の書いている物語
砂漠の三日月 らくだのビビ に出てくる。
物語の中では三日月から落ちてくる雫は目に見えない。

目に見えない雫は 雫同士がぶつかるとクリスタルを鳴らした様な音がする♪
キーン と。

誰かを想う事を知ったらくだのビビは旅人を起こさないように そぉっと丘に行って三日月の雫を飲んで ちょっぴり浮き上がる…




絵本の表紙が小さな子供さん向けに見えるのだけれど
実は 内容も感じも英語も使っている 大人向けな絵本。
ビビの旅は続いている。
多分 ある日 突然に物語は再開する。
私もそれを楽しみにしています。
by yokush55 | 2014-02-27 00:11 | エピソード