嬉し 楽し リトリート

この数日 ちょっとした旅をしていました。
人生の分岐点に居て
四面楚歌で気分を解放したくなって私に連絡をくれた ご縁を感じる友人と。


美味しい物を食べて 「美味し〜」と言葉にする

海の見える露天風呂に入って 「気持ちいいねぇ」
って伝え合う

自分の人生に影響を与えた映画や本を伝え合う
(その方は アートにたくさんの知識が感受性があるのに そんな自分を押し殺して生活していました)




日常から離れて 純粋な気持ちで
”大人”である事や
”格好良く振る舞う”事を止めてみる…

友人は たくさんの思い込みに 苦しんでいたのだけど…優しい笑顔で帰って行きました。

愚痴り始めたら 目を覗いて 笑ってみるのです…
「あ、またやってる!」
って 指摘するよりも 沁み入るみたい♪
信頼関係があっての事なのですが ニヤッと笑って気付いて言葉を変える。

そんな
ちょっとしたセッションが続きました。


昔から私はこうしたリトリートやセッションをライフワークとして続けてきました。
想いを伝える
言葉にする
気になる事を質問する
自分の意見と違った意見を 新しい視点で聞いてみる

思考が拡大すると 余裕が出来て それだけでもう
それまでの思い込みで四面楚歌になっている自分とは違っている…

たくさん笑って 喜んでいて 私にも嬉しい時間になりました。
海の見える露天風呂 気持ち良かったなぁ。。。。
つぎは朝日を見に行きたい。


小さなリトリート

たくさん話して 空っぽになって 新しいエネルギーが入って来たらいいな♪




携帯を使わないと決めていたので 写真は撮りませんでした。
b0252838_20010563.jpg


こちらは 新作 「花火」
バルセロナのフリーマガジンや美術展の広告の 綺麗な発色の部分の紙をフリーハンドでカットしました。
大切な人と 花火を見上げた時の喜び
忘れずにいたいなぁ




by yokush55 | 2017-08-12 19:31
<< 超遠距離大恋愛 イスラエル-日本 スピリチュアル好きな方へ 私の... >>