天使について

私が天使の存在を信じる様になったのは 割と最近の事。

友人に信じている人が多くて 行く所 行く所に人形や絵があったり 天使の人形を作っている作家さんの友人がいたり それでもなおその存在をそれ程 心から信じてる訳ではありませんでした。

が、天使の絵のグラス 天使のキーホルダーをプレゼントにいただいた時は何だか嬉しいなぁ と思っていたのですけどね…

一昨年 制作した作品に
「遊びに来た天使がお昼寝をする為の器」
と、命名した頃からかな…その存在をよりリアルに感じ始めました。
b0252838_02353855.jpg


b0252838_02353808.jpg

そして 2回目と3回目になる昨年末のバルセロナにて 教会前にあったこの絵に惹かれる自分に気付きました。滞在していたホステルの2ブロック先位にあったのですが 何度も足を運んでいたのです。


b0252838_02353961.jpg

作品を取扱っていただいていた バルセロナの
Los angels llilbreria
ワークショップをする時にお店の奥にあるサロンに向かうと…
至る所に 手描きの天使の羽根が貼ってありました
キュン!

b0252838_02354020.jpg

b0252838_02354030.jpg

b0252838_02354158.jpg


最後の写真は お店の真正面 大きな天使の絵

店長のマリア
に 作家さん達と私


信じる様になって来ると より天使の存在を感じる 様な事が起こり始め 更に信じる様になる…
b0252838_02354285.jpg

この作品は 10月の展示会にて販売する新作です。
金色の天使の羽根の付いたスプーン♪ 南米の祭壇の様な極彩色の作品とぴったり。
もうちょっと手を加える予定です。


新月の夜に 天使に付いて書きたくなりました。

今よりも もっと 天使の存在を感じる事が出来て嬉しいぃぃぃ♡
と。
Dream note Bookに書くのも◎ですね!






by yokush55 | 2017-06-25 02:00 | ひとりごと
<< カナリア諸島から 真夜中のメッセージ ニーナ シモン インザ モーニング >>