shanti baba

b0252838_00020190.jpg



2度目のバルセロナ滞在中 ストリートで出逢ったshanti babaはイタリアーノ
若い頃 世界中旅をしてたくさん恋もしたそうな 若い頃の写真を見せて貰ったら 納得 カッコイイの!
今もカッコイイんだけど。

日本人の彼女もいたみたい(笑)
アナタハキレイ
って言ってたし(笑)さすがイタリアーノ!

昔 出家しようと ネパールでお寺に籠ったんだそうだ
ある日
丘の上で瞑想していたら丘から見える木の下に若い恋人同士がいて その仲の良い姿を見て
世界はこんなに素晴らしい!って
修行は辞めてアーティストになったんだそうだ。
ギターを弾きながら歌う姿もカッコよかったぁ。
羊飼いもしたし 絵も描いたよ って。
ファッションもスーッごく個性的で素敵。
Cafeでコーヒーを飲みながらそんな話を聞いたりする至福♡


バルセロナでbabaとデートの約束をしてグラシア地区に向かって歩いていた時に
私はCafeで日記を書くのが大好きなんだけど 誰かにペンを借したまま手元にペンを持っていなかった事を思い出した!
少し前に着いて 日記書こうと思っていたのに…
スペインで日本のペンを買うと結構高くつく
クオリティの低いペンは書きにくいし あ〜あ あのペン気に入っていたのになぁ ちぇっ
って 思いながら歩いていたのを覚えてて…

babaに再会したとたんに………
「まず、これをあげなくちゃね」
って 魔法みたいにペンを手渡された!!!!!

「え?baba 何で知ってるの?私がここに来るまでに何を考えていたのかを何で知ってるの?」



お茶目な目をしてウィンクしたbaba…


これ実話です、


そして 先日も書いた

ラム ダス 著
ニームカロリ ババ
「愛という奇蹟」
パワナスタ出版 既に絶版になっています。

には、今の様な話がたくさん掲載されていたから 世界にはそんな事があるって事は知っていた。
でも 実際にbabaがペンを渡してくれた(私の好きなタイプの水性ペン‼︎)時の驚きと喜びったらなかったな。。。。え〜!本当に〜♡♡♡って感覚。
私は神秘を生きるのが好きなんです!


そんな経験をすると…悩んだりしなくなるのか?って声が聞こえて来そうなのでお伝えしますが それは変わらないんです。悩んだりするんです。今だって。
でも この事を思い出すと安心します そっかまたあんな素敵な経験をするかも知れない って思うとね。うっとりします。
私の作品はそんなうっとりのエネルギーを込めています。
命の神秘を感じた時のうっとりする感覚。


どんな時も君の決断は間違っていないよ!

帰国前 タロットカードをひいてくれて babaが私に言ってくれた言葉。何て心強かった事だろう。

どんな時も君の決断は間違っていないよ…

また 不思議エピソードを思い出したら書きます。





by yokush55 | 2017-05-29 23:14 | ひとりごと
<< ハートの曼荼羅ワークショップ ... 2017・4月始まり カレンダー >>